2016年5月20日金曜日

ペンテコステでの賛美



「ペンテコステでの賛美」

515日に行われたペンテコステ(聖霊降臨祭)の礼拝で、聖歌隊は「聖霊を悲しませるな」(Grieve not the Holy Spirit of God)という歌を賛美しました。
John Stainer 作曲、森田稔教訳編によります。エフェソ書430-32節参照。

聖霊は神様の言葉を思い起こさせるもの。
神様の方からの働きによって、ある日、ある時、ふと、み言葉が各自に真実を持って迫ります。

その聖霊を悲しませないように「お互いに、赦し合いなさい、寛容でありなさい、私たちに主がなさったように 」と歌いました。伴奏者は髙橋さんです。
kamoshita