2016年5月30日月曜日

週報2016-5-29



2016-No.21 
2016年5月29日 聖霊降臨後第2主日

●主日の祈り
憐れみ深い神さま、わたしたちは自分自身の正しさで御前に立つことはできず、ただあなたの溢れる憐れみに信頼するのみです。わたしたちの信仰を蘇らせてください。御子のうちに生きるために、わたしたちのからだを癒し社会を立て直してください。み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式
司式|安井宣生 
奏楽|樺沢
       
前奏
始めの歌  12(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読 列王記上8:22-23,41-43(旧約p.541)
第2の朗読 ガラテヤ1:1-12(新約p.342)
福音の朗読 ルカ      7:1-10(新約p.114)
み言葉の歌 312(教会)1-3節
説教   「 ふさわしくない者 」 安井宣生
感謝の歌 312(教会)4-6節
信仰告白 使徒信条(式文p.7)
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス(式文p.9)
主の祈り(式文p.10)
派遣の歌 315(教会) 
祝福
後奏
[聖書朗読]村尾た
[受付/祈り]緒方
[受付/点火]箕輪 
[生け花]益田め
[献花]大江(結婚記念日)

●お知らせ
■先週22日に「本郷教会60周年記念礼拝・感謝会」が行われました。多くの方と共に感謝をし、祝いの言葉と祈りに励まされ、新たな一歩を踏み出すことができ、感謝いたします。記念誌を含め長期間に渡る準備、また礼拝と感謝会の準備、当日の運営にも多くの奉仕がささげられたことにも感謝いたします。
■5月15日に行われた定例役員会の議事録を配布しました。お読みください。
□「熊本地震」によって被害を受け、不安に晒されている方々と主が共におられ、穏やかな生活を取り戻すことができるよう祈りましょう。日本福音ルーテル教会では、熊本地震 九州教区対策本部【できたしこルーテル】により、①物資支援②避難所支援③地域支援④片付け支援⑤精神的な支援を行います。これを支えるために「救援募金」を実施します。上記の⑤つの働きへの募金(A)に加えて、礼拝堂修復のための募金(B)も含みます。ご協力をお願いします。
【できたしこルーテル】からの情報は、https://www.facebook.com/kumaeqhq/ に掲載されます。祈りと支援を寄せていきましょう。●これまでに104,248円の募金が寄せられました。感謝いたします。安井牧師は、全国教師会役員として、明日明後日と熊本の牧師とそのご家族を訪問します。

●今後の予定
 6月5日(日)英語読書会、野宿者支援給食活動、教区合同聖歌隊練習
 12日(日)役員会、
 16日(木)読書会13時
 19日(日)アルブレクトファミリー来訪
 21日(火)祈祷会(変則)10:30

●次週の礼拝 6月5日 聖霊降臨後第3主日礼拝・聖餐式
 聖 書 列王記上17:17-24(旧約p.562)
     ガラテヤ1:11-24(新約p.342)
     ルカ7:11-17(新約p.115)
 讃美歌 (こ)9,(会)184,292,250,266  
 説教「本当に必要なこと」
 [司式]安井宣生
 [奏楽]樺沢
 [聖書朗読]田中
 [受付/祈り]大手あ
 [受付/点火]池田
 [生け花]村尾た
 [献花]益田か(誕生日)、芦塚(祖母誕生日)、井上ひ(父記念)、大江(父記念)

●今週の聖書日課 詩編96:1-9
 30日(月)ローマ9:1-18    
 31日(火)ローマ9:19-29  
 1日(水)ローマ9:30-10:4  
 2日(木)ローマ10:5-13  
 3日(金)ローマ10:14-21
 4日(土)ローマ11:1-10 

●先週・先々週の教会 
 15日(日) 主日礼拝 大人44 子7 計51名、定例役員会
 19日(木) 読書会 8名
 21日(土) 60年行事準備
 22日(日) 創立60年記念礼拝 大人112 子6 計118名、感謝会121名
 24日(火) おかあさんと赤ちゃんオープンハウス 5組13名
 26日(木) 聖書に聴く会 4名、キリスト教入門 4名

●集会のご案内
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
        ※第3日曜日はお休み
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回6/5)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回6/5)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回6/21)
        ※変則的に第3火曜となります 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回6/19) 
 読書会   毎月第3木曜日13時より(次回6/16『オディプス王』ソフォクレス/岩波文庫)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回5/29)※5月は第5日曜の予定
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食作業(野宿を余儀なくされている方々へ)6月5日(日)13:00

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター |英会話クラス|火・木・金曜日
・Bibile Class 毎週日曜日9時30分(無料)第3日曜休み
・Christianity Today 毎週金曜日18時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章
 5月29日 
「兄弟たち、万一だれかが不注意にも何かの罪に陥ったなら、“霊”に導かれて生きているあなたがたは、そういう人を柔和な心で正しい道に立ち帰らせなさい。」(ガラテヤ6:1)
 
 キリストのみ国は信仰の国であり、そこでキリストは日々彼の仕事を行っておられ、み国が成就するまで、罪を打ち懲らし、死と戦っておられる。たとえ誰かが挫折した時にもキリストがそこにおられ、その霊によって正し、罪を克服し、また彼を起こして言われる。「兄弟よ、立ち上がりなさい。これはたいしたことではない。これによってまたさらに立ち上がりなさい。苦労してここを通り抜けねばならないのである。挫折なしに到達することはできないのだ。あなたが倒れたままでとどまっていないか、ということにだけ気をつけなさい。」

私たちはこの世に生きている間は、挫折や立ち直りは許されているのである。しかし、この慰めは、弱さのために罪を犯す人にのみ当てはまるが、故意に、悪意から罪を犯す人には当てはまらない。