2016年5月15日日曜日

週報2016-5-15


2016-No.19 
2016年5月15日 聖霊降臨祭(ペンテコステ)

●主日の祈り
わたしたちの創り主である神さま、地上の民はみな、御子の復活によって命をいただきます。聖霊によって愛の炎を燃え立たせ、わたしたちを強めて奉仕と賛美の生活へと向かわせてください。あなたと聖霊と共にただ独りの神、永遠の支配者、み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式
司式|安井 奏楽|髙橋こ

前奏
始めの歌  94(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
福音の朗読  ヨハネ福音書 17:20-26(新約p.203)
み言葉の歌  115(教会)
説教  「 あなたは神さまの子ども 」 安井宣生
感謝の歌  聖霊を悲しませるな 聖歌隊賛美
信仰告白  使徒信条(式文p.7)
奉献
教会の祈り
聖餐の歌
聖餐式 (式文p.12)
ヌンクディミティス  (式文p.18)
派遣の歌   357(教会)
祝福
後奏

[聖書朗読] 吉見
[受付/祈り]髙野
[受付/点火]酒井
[生け花]錬石
[献花]芦塚(家族誕生日)、杉山(誕生日)

●お知らせ
■礼拝へようこそ。今日も私たちに吹きこまれている聖霊に励まれて歩めますように。
■本日13時より定例役員会が行われます。1階集会室にて。役員の奉仕に感謝します。
■15時より、東教区合同聖歌隊の練習が礼拝堂にて行われます。
□バイブルクラス、今週はお休みで、ジェニファーさんは東京教会の英語礼拝へ出席。
□今朝「聖書の学び」が行われました。次回は6月19日です。
■「本郷ルーテルおいしいじかんフェスタ」を楽しく開催することができました。準備や当日の奉仕に感謝します。
■19日(木)13時より読書会です。『宗教消滅』(島田裕巳/SB新書)を取り上げます。
□次週、22日は「本郷教会60周年記念礼拝・感謝会」です。礼拝の開始時間がいつもと異なります10時からとなりますので、お間違いのないようにしてください。現在114名の方より出席の連絡を頂いています。なお、前日準備は、13:30より行います。ご協力をお願いします。
□「熊本地震」によって被害を受け、不安に晒されている方々と主が共におられ、穏やかな生活を取り戻すことができるよう祈りましょう。日本福音ルーテル教会では、熊本地震 九州教区対策本部【できたしこルーテル】により、①物資支援②避難所支援③地域支援④片付け支援⑤精神的な支援を行います。これを支えるために「救援募金」を実施します。上記の⑤つの働きへの募金(A)に加えて、礼拝堂修復のための募金(B)も含みます。ご協力をお願いします。【できたしこルーテル】からの情報は、https://www.facebook.com/kumaeqhq/ に掲載されます。祈りと支援を寄せていきましょう。※物資の要請は一旦、停止されました。

■おめでとうございます。祝福が豊かにありますように。
 今週の 誕生日3名、 受洗日3名

●今後の予定
 5月19日(木)読書会
 5月22日(日)60年記念礼拝・感謝会
 6月5日(日)英語読書会、野宿者支援給食活動

●次週の礼拝 5月22日 創立60年記念礼拝
 聖 書 詩編   90:1-10(旧約p.929)
     フィリピ 2:6-11(新約p.363)
     ヨハネ  1:1-5,14,3:16(新約p.163,167)
 讃美歌 (こ)114,(団)495,(会)262,(聖)282
 説 教 「 キリストと共に生きる 」岡田曠吉牧師
 [司式]安井宣生 [奏楽]髙橋こ
 [聖書朗読]フォーサイスあ [受付/祈り]関本 [受付/点火]山口
 [生け花] 宇野く
 [献花]宇野ま(誕生日)、大手夫妻(孫誕生日)、
      小林(母記念)、杉山(友人記念)、箕輪(受洗日)

●今週の聖書日課 詩編104:24-34,35b
 16日(月)ローマ3:21-31 
 17日(火)ローマ4:1-12
 18日(水)ローマ4:13-25
 19日(木)ローマ5:1-11
 20日(金)ローマ5:12-21
 21日(土)ローマ6:1-14

●先週の教会
  8日(日) 主日礼拝 大人54 子8 計62名
  8日(日) 本郷ルーテルおいしいじかんフェスタ
 10日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り)5名
 12日(木) 聖書に聴く会 0名、キリスト教入門 2名

●集会のご案内
 主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より(5/22は10時スタート)
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
                   ※第3日曜日はお休み
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回6/5)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回6/5)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回6/21)※変則的に第3火曜となります
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回6/19)
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回5/19)
               (『宗教消滅』/島田裕巳/SB新書)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回5/29)※5月は第5日曜の予定
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食作業(野宿を余儀なくされている方々へ)5月22日(日)13:30(早稲田)

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター |英会話クラス|火・木・金曜日
・Bibile Class 毎週日曜日9時30分(無料)第3日曜休み
・Christianity Today 毎週金曜日18時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章
 5月15日 「奴隷たち、キリストに従うように、恐れおののき、真心を込めて、肉による主人に従いなさい。人にへつらおうとして、うわべだけで仕えるのではなく、キリストの奴隷として、心から神の御心を行い、人にではなく主に仕えるように、喜んで仕えなさい。」(エフェソ6:5-6)
 
 僕(しもべ)が勤めをする時に、「私の主人は賃金をくれるから、私は彼に仕えているのであり、私は主人をそういうものとしてしか思っていない」、などというような考えにとどまっているなら、彼には真心や思いやりがない。彼は一口のパンのために仕えているに過ぎず、それが途絶えれば、彼もやめてしまう。

 しかし、彼が義しいキリスト者であるなら、このように考える。私が仕えているのは主人が私に賃金を与えるか与えないか、彼が義人か悪人かなどという理由からではなく、神のことばがそこにあり、私にこう語りかけるからである。「僕たる者よ、キリストご自身に従うように、あなたがたの主人に従いなさい」。

 彼がこのような言葉をしっかりと理解し重んじていれば、心からひとりでに思いが溢れてきて言うものである。「さて、私は私の主人に仕えて報酬を得ている。しかし、私がこのようにする最も大きな動機は、私を救ってくださった私の愛する神と主キリストにそうやって仕えるためであり、また、それがみこころに適うことを知っているからである」と。ここにあなたは、真心からの行いを見る。
---