2016年2月22日月曜日

週報2016-2-22



週報2016-No.8
2016年2月21日 四旬節第2主日

●主日の祈り
神さま。あなたは十字架の神秘によって永遠の命を世に約束してくださいました。
御子のうちに生きる喜びに共に与ることができるよう、すべての民を御腕に包み、慈しみのうちにかくまってください。
あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式
司式|安井宣生 奏楽|髙橋こ         
前奏
始めの歌   127(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ
主日の祈り
第1の朗読  創世記 15:1-12,17-18(旧約p.19)
第2の朗読  フィリピ  3:17-4:1(新約p.365)
福音の朗読  ルカ  13:31-35(新約p.136)
みことばの歌 269(教会) 1-2節
説教   「 人間を求める神 」 安井宣生
感謝の歌  269(教会) 3-4節    
信仰告白  使徒信条(式文p.7)
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス    (式文p.9)
主の祈り        (式文p.10)
派遣の歌   294(教会)
祝福
後奏

[聖書朗読]  箕輪
[受付/祈り]水上
[受付/点火]小林
[生け花]錬石
[献花]安井夫妻(結婚記念日)

●お知らせ
■礼拝へようこそ。礼拝後に、コーヒーなどの用意があります。寛ぎのひと時をどうぞ。
■礼拝後に「教会自己分析アンケート」を実施します。みなさんのご協力をお願いします。
■教会総会と定例役員会の議事録を配布しています。お読みください。質問等は役員・牧師まで。
■礼拝後、聖歌隊の練習が行われます。指導のご奉仕に感謝します。
■13:00より、野宿者支援「ちかちゅう給食」活動が行われます。1階にて。ボランティア歓迎。
■15:00より、東教区牧師・代議員会がルーテル市ヶ谷センターにて行われます。
■次週礼拝後に「60周年記念礼拝」の案内状の宛名書きを行いますご協力をお願いします。
■22〜24日、JELC常議員会が行われます。
■23日(火)10:30より、お母さんと赤ちゃんのためのオープンハウスが行われます。
■ジェニーさんの歓送会を3/13(日)12:30より行います。食事の準備などボランティアを募ります。
□毎週日曜朝9:30より、ジェニーさんによるバイブルクラス。あと数回となりました。ぜひ参加を
□本日「聖書の学び」が行われました。次回は3/20です。
□イエスの受難とその痛みを思い過ごす四旬節です。受難週には3/24(木)に過越の食事礼拝、3/25(金)に受苦日礼拝が行われます。イースターは3/27(日)です。
□春の全国ティーンズキャンプ(3/28-30、神戸)参加者募集中です。
□使用後の聖書、讃美歌、礼拝式文などの整頓をお願いします。

●今後の予定
2月26日(金)プロジェクト3・11会議(当教会)
27日(土)結婚式、ルーテル学院聖歌隊・ハンドベルコンサート14時(東京)
28日(日)ガラテヤ会、こむぎクラブ、神学校の夕べ16時(東京)
29日(月)東地域教師会研修会
3月6日(日)通読会、ちかちゅう、英語読書会14時、按手式19時(東京)
11日(金)震災5年記念礼拝14時(東京)
13日(日)ジェニーさん歓送会

●次週の礼拝 2月27日 四旬節第3主日
 聖 書 イザヤ55:1-9(旧約p.1152)
     1コリント10:1-13(新約p.311)
     ルカ13:1-9(新約p.134)
 讃美歌  (こ)109,(団)137,280(1-2),280(3-4) 
 説教「  なお可能性を信じ 」
[司式説教]安井宣生  
[奏楽]  大江
[聖書朗読]大手あ 
[受付/祈り]フォーサイスポ 
[受付/点火]矢田
[生け花] 宇野く
[献花]  鴨下(誕生日)

●今週の聖書日課 詩編27
 22日(月)1ヨハネ3:11-18 
 23日(火)1ヨハネ3:19-24  
 24日(水)イザヤ66:1-2 使徒1:15-26 ヨハネ7:16-18(使徒マティアの日) 
 25日(木)1ヨハネ4:1-6 
 26日(金)1ヨハネ4:7-12 
 27日(土)1ヨハネ4:13-16a

●先週の教会
14日(日) 主日礼拝 大人40 子6 計46名
     バイブルクラス5名
     フェスタ実行委員会8名、役員会12名
18日(木) 聖書に聴く会5名
     読書会8名
     キリスト教入門5名

●集会のご案内
 主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回3/6)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回3/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回3/8) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回2/21) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回4/21)
       「日本の古典に学び しなやかに生きる」
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回2/28)、こむぎクラブ(次回2/28)
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回2/28)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食作業(野宿を余儀なくされている方々へ)2月21日(日)13:00

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター 
 英会話クラス|火曜日〜金曜日|生徒募集中
・Christianity Today   毎週金曜日18時30分(無料)
・English Coffee Hour  毎週金曜日19時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章
 2月21日 
「イエスは、わたしたちの罪のために死に渡され、わたしたちが義とされるために復活させられたのです。」(ローマの信徒への手紙4:25)

あなたの良心があなたを責めるなら、なおいっそう、このみことばやこれに似たみことばに心底から信頼しなければならない。そうしないで、あえて痛悔や償罪にとって良心を抑えようとするなら、あなたは決して平安を得ることはなく、最後には絶望しなければならないからである。なぜなら、私たちが自分たちの罪を、良心の中にもったままで、その心の中を覗き込むなら、罪はあまりに私たちにとって強烈であり、それは限りなく心に生き続けるからである。
しかし、私たちの罪は、キリストの上にあり、彼がご自分の復活によってそれを克服してくださることを私たちが理解し、大胆に信ずるなら、その罪は死んで打ち砕かれる。なぜなら、キリストにあって罪はとどまることができないからである。罪はキリストの復活によって消え、彼に今は傷も痛みもないことをあなたは知る。それは「無罪の通知」である。
------------
罪への痛悔や償いは大切。しかしそれは相手に受け止められなければ意味が無い。キリストは受け止めゆるす。yasui

----------