2015年11月23日月曜日

次週11月29日の礼拝のご案内




11月29日 待降節第1主日

礼拝 10:30より

 礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
 一週間の始まりに、神の言葉による慰めと励ましをご一緒しましょう。
 
<礼拝> 
 聖  書 エレミヤ 33:14-16(旧約p.1241)
      1テサロニケ 3:9-13(新約p.376)
      ルカ   21:25-36(新約p.152)
 讃 美 歌  (こ)65(1節✕2),(会)1,3,421
 説  教 「 目を覚まして祈る 」
 司式説教 安井宣生 
 奏  楽 大江
<この日の予定>
  9:30 バイブルクラス(1階集会室)Bible Class
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)
 礼拝後 ガラテヤ会
 17:00 世界エイズデー礼拝(神楽坂・バルナバ教会)  

<聖書> ルカ福音書21:25-36
25「太陽と月と星に徴が現れる。地上では海がどよめき荒れ狂うので、諸国の民は、なすすべを知らず、不安に陥る。26人々は、この世界に何が起こるのかとおびえ、恐ろしさのあまり気を失うだろう。天体が揺り動かされるからである。27そのとき、人の子が大いなる力と栄光を帯びて雲に乗って来るのを、人々は見る。28このようなことが起こり始めたら、身を起こして頭を上げなさい。あなたがたの解放の時が近いからだ。
29それから、イエスはたとえを話された。「いちじくの木や、ほかのすべての木を見なさい。30葉が出始めると、それを見て、既に夏の近づいたことがおのずと分かる。31それと同じように、あなたがたは、これらのことが起こるのを見たら、神の国が近づいていると悟りなさい。32はっきり言っておく。すべてのことが起こるまでは、この時代は決して滅びない。33天地は滅びるが、わたしの言葉は決して滅びない。」
34放縦や深酒や生活の煩いで、心が鈍くならないように注意しなさい。さもないと、その日が不意に罠のようにあなたがたを襲うことになる。35その日は、地の表のあらゆる所に住む人々すべてに襲いかかるからである。36しかし、あなたがたは、起ころうとしているこれらすべてのことから逃れて、人の子の前に立つことができるように、いつも目を覚まして祈りなさい。」