2015年7月15日水曜日

次週7月19日の礼拝

 

7月19日 聖霊降臨後第8主日

礼拝10:30より

 礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
 一週間の始まりに、神の言葉による慰めと励ましをご一緒しましょう。
 城北地区の講壇交換のため、お隣の小石川教会の徳野昌博牧師が、当教会で礼拝奉仕をしてくださいます。安井牧師は板橋教会を担当します。

<礼拝>
 聖書 ヨブ    38:  1-11(旧約p.826)
    2コリント 7:  1-16(新約p.332)
    マルコ   4:35-41(新約p.68)
 讃美歌 (こ)54,(会)357,275,409
 説教  「 なぜ怖がるのか 」徳野昌博牧師
 司式 益田
 奏楽 大江 
 
<この日の予定>
 ・9:20 聖書の学び 徳野牧師が担当してくださいます 
 ・バイブルクラス 夏休みに入りました。
 ・10:30 主日礼拝(2F 礼拝堂)
 ・礼拝後 聖歌隊練習(2F 礼拝堂)
 ・15:00 東教区学習会「ルターと小教理問答」(東京教会)

<聖書> マルコによる福音書4:35-41
35その日の夕方になって、イエスは、「向こう岸に渡ろう」と弟子たちに言われた。36そこで、弟子たちは群衆を後に残し、イエスを舟に乗せたまま漕ぎ出した。ほかの舟も一緒であった。37激しい突風が起こり、舟は波をかぶって、水浸しになるほどであった。38しかし、イエスは艫の方で枕をして眠っておられた。弟子たちはイエスを起こして、「先生、わたしたちがおぼれてもかまわないのですか」と言った。39イエスは起き上がって、風を叱り、湖に、「黙れ。静まれ」と言われた。すると、風はやみ、すっかり凪になった。40イエスは言われた。「なぜ怖がるのか。まだ信じないのか。」41弟子たちは非常に恐れて、「いったい、この方はどなたなのだろう。風や湖さえも従うではないか」と互いに言った。