2013年11月24日日曜日

フィリピンの台風により被災された方々へ救援募金




フィリピンでの台風の被害に心を痛め、被災された方々へ救援募金を行っています。

11月8日頃からフィリピン中部を襲った大型の台風により、大きな被害が出ました。報道では死者が多数にのぼり、衛生状態の悪化による被害の拡大も危惧されています。
これに対して、世界ルーテル連盟(LWF)が世界キリスト教協議会(WCC)と共に設立した緊急支援組織「ACT-Alliance」の専門チームがいち早く現地に入り、救援活動を始めています。
ACT-Allianceのサイト http://www.actalliance.org/

日本福音ルーテル教会も、ルーテル連帯献金から50万円を送金しました。次いで救援活動の支援のために、以下の要領で、全教会に募金を呼びかけています。皆様のお祈りとご協力をお願いいたします。

本郷教会・学生センターにも募金箱を設置しています。
振込でも、募金箱でもどちらをご利用くださってもかまいません。

1.募金期間:2013年11月17日〜12月末日     
2.募金目標額:100万円
3.送金先:次のいずれかに、「フィリピン台風救援」と明記して下さい。
  ①三井住友銀行新宿西口支店 
   普通預金口座501597 宗教法人日本福音ルーテル教会予算会計
  ②郵便振替 00190-7-71734  宗教法人日本福音ルーテル教会        
4.送金・支援先:ACT-Allianceの救援活動を支援するために、日本福音ルーテル教会より一括して指定口座に送金します。