2013年5月7日火曜日

東教区50年記念大会が開催されました

 
本郷教会が連なる日本福音ルーテル教会は、今年、日本での歩みが始められて120年を迎えました。その歴史の中で、関東と仙台の地域にある37教会と学校、福祉施設などでグループを形成しており、東教区と呼んでいます。
 
5月4日、この東教区が結成されて50年となったことを記念し、これまでの導きを神さまに感謝するひと時がもたれました。各教会や施設のブース、コンサート、ライブ、講座、そして礼拝が行われ、華々しく、また楽しい時となりました。700人ほどが集まりました。
 
会場は三鷹市の日本ルーテル神学校とICU(国際基督教大学)。
 
各教会のバナーも持ち寄られました。本郷代表は、ルーカス・シャテレン!