2011年3月1日火曜日

イースターへ向けて(聖歌隊)

今年のイースターは遅く、4月24日(日)です。
聖歌隊では、目下のところ、イースターに向けて練習しています。
 
「救いの主はハレルヤ」Christ the Lord is risen today

イースターに歌うのは、教団讃美歌148番を編曲したものですが、ソプラノの高音が出ないので、更に編曲して頂いています。

今週の発声練習では、上半身をリラックスする等の体操をした後で、鼻腔を通して音を出す感じをつかむとか、ワンフレーズで音階を歌うようにするとかの練習をしました。
顔の筋肉を緩めたりしわ寄せたりするトレもしました。

しっかり眼を見開き、いつも笑顔で、楽しい表情で讃美歌を歌えるようになると、ハレルヤ!も伝わるとのことです。